いぬごや。

社会不安障害と診断された管理人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

たまに韓流でも。

 



今日ちょうど最終回をDVDで観たのでご紹介します




あまり韓国ドラマは好きではないのですが、

母が好きなのでなんとなく一緒に見てしまうんですよね^^;







<妻の誘惑>




2009年上半期視聴率No.1韓国ドラマ!

韓国国民がWBC決勝よりも気になった、視聴率40%超えの

“ありえない”ドラマが日本上陸!

陵辱されたあげく結婚、夫と親友の裏切りに,

心も体も踏みにじられた
妻は、究極の復讐を開始する。




                    amzon 商品の説明(内容紹介)より










私は昔から昼ドラがけっこう好きで、『牡丹と薔薇』なんかも

よく観ていたのですが、そういうドロドロとした愛憎ものが

好きな人にオススメです。




とにかく安心してみていられる展開がほとんどありません!




・優しくて大人しい妻、ク・ウンジェ




・とにかく人間としても男としても最低な夫、チョン・ギョビン




・どこまでも悪女の、シン・エリ




この三人を中心とした「やったらやり返せ!」的な

息をつかせぬ展開がもう繰り返すこと繰り返すこと(~_~;)




主人公がこの二人を痛めつけているときは胸がスーッとするの

ですが、悪役組ももちろん黙ってはいません。







そのたびに悪役の憎たらしさがどんどん増します。




ボーッと観ていたつもりがいつのまにか完全にその世界に

引き込まれてしまいます。







幸せな恋愛ドラマではないけど、愛情や母性愛、その美しさと

醜さをこれでもかっ!と詰め込んだ感じ。







明るい恋愛のドラマに飽きたらこのドロドロの世界を

ちょっと覗いてみませんか?

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/05/11 17:53 ] ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。