いぬごや。

社会不安障害と診断された管理人のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とりあえずブログのネタは救われました。

 



今さっき宗教の街宣車が家の前を通りました。




 「信じるものは救われます。」




 「天国に行く方法は信じることのみです。」




・・・信じる? 誰を? 神様を?・・・かな?







おそらくキ○スト教。







キリ●ト教というと、小学生だったころ帰り道で宣教師?

みたいな人が簡易教本?みたいなのを配っていたのを憶えています。







途中のどぶ川にたくさん捨てられていたけど(^^;

それを見て何か悲しくなりました(川にゴミを捨てるなよ)







 『 罪なき善良な人間は天国で幸せに




 罪びとは地獄の業火で永遠に身を焼かれ苦しみ続けるのです 』







子供の頃そのもらった本を見て思ったものです。







その本にはこれが平等だと書いてあったけど、

コレは本当に平等だろうか?




悪い人も善い人も、あの世では平等であるべきではないかと。







でも今はその本の言っていたことも分かります。

確かに悪人も善人も等しく天国で暮らすのでは、

今まで慎ましく生きてきた人間にとってはあまりに酷なんではないかと。




実際はどうなんだろうなぁー







でもとにかく人の弱みに付け込んで金をせびるような

宗教は嫌いです。







特に今は震災や原発でみんな不安になっていて、

そこに目を付けて勧誘しようとしているのがバレバレです







宗教に頼りたくなる人の気持ちも何となく分かるんですけどね(´・ェ・`)

だからなおさら・・・

自分は利用されたくないな・・・とか思います。。。







 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/06/02 16:49 ] メンタルヘルス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。